趣味の勉強日記 対人援助職のメンタルヘルス

2017-03

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対人援助職のメンタルヘルス

2014-12-14-19:18

Category :大学・大学院

11月30日と今日、面接授業のため、多摩学習センターに行きました。初めて利用しました。
武蔵野線新小平駅が使えることがわかりましたが、駅から私の足で徒歩15分くらい。十分通えるセンターです!設備もきれいで気に入りました。

今回の面接授業の先生は、元看護師・助産師で、現在は総合病院で臨床心理士として患者さんのカウンセリングや職員の方々のケアを行っている先生です。ストレス理論、セルフケア、バーンアウト、感情労働などについて、グループワークや演習を多く取り入れて、とても分かりやすく、職場のメンタルヘルスの領域などでもかなり役立ちそうな授業です。
先生は、看護師・助産師の時代にバーンアウトに近い状態になり、「感情と看護」という本に出会ったことがきっかけで、対人援助職のメンタルヘルスを研究するため大学院に進学して臨床心理士に転身されたということでした。私も購入して、今日読み終えましたが、とってもよかったです!人に関わる仕事であれば、非常に役立つ内容だと思います。

感情と看護―人とのかかわりを職業とすることの意味 (シリーズ ケアをひらく)感情と看護―人とのかかわりを職業とすることの意味 (シリーズ ケアをひらく)
(2001/03/01)
武井 麻子

商品詳細を見る

今回の面接授業は、心理と教育ではなく、生活と福祉の専門科目という位置づけで、実際看護や介護などにかかわる方が多く受講されています。生活と福祉の科目として開講していること自体が、大変意義深いことだと感じました。とても参考になるよい授業でした。

スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/519-b77c4c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和光市に見る地域包括ケアの実務 *TOP* 新しい住宅の世界(’13)

プロフィール

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。