趣味の勉強日記 ホームスタート活動報告会

2017-07

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームスタート活動報告会

2011-05-29-16:30

Category :子育て

昨日、ホームスタート・ジャパンの活動報告会を聴きに行ってきました。子どもたちの運動会が残念ながら延期されたため、急きょ行けることになりました。

ホームスタート・ジャパンは2009年にNPO法人化し、本格的にホームスタート事業をスタートしたということです。現在ホームスタートを行う団体は全国に20団体あるということです。
ホームスタートは、イギリス発祥のシステムです。孤立しがちな未就学児のいる家庭に、週に一度、2時間程度、2か月程度の間訪問し、「傾聴」や「協働」などの活動をするものです。
東日本大震災の復興支援の関係で、東北で新たに8団体が立ち上がる予定とのことです。確かに、震災のために転居して、知らない地域で何の人的ネットワークも持たず、経済的にも困窮して、孤立している子育て世帯も容易に想像できます。

ホームスタートは、本当によく考えられたシステムで、ボランティアであっても一定の質を確保し、活動を継続するための工夫が随所に見られました。
外出が困難なために、地域子育て支援拠点事業等の様々な子育て支援の様々な施策を使えない人は、多胎もそうですが、そのほかの理由でも想像以上に多いと思われます。そういった家庭をホームスタートにつなぎ、さらに必要に応じてホームビジターから保健・医療、福祉等の専門機関につなぐためには、行政との連携も非常に重要です。

調査研究結果に基づく具体的なお話があり、ホームスタートが非常に効果的なものだということもよくわかりました。
講演のほか、テーマ別のグループに分かれての質問タイムもあって、とても充実していました。

ホームスタートについては、次の動画を見ていただくとわかりやすいということです。
NHKおはよう日本 首都圏 「“孤育て”から母親を守る

また、公益財団法人資生堂社会福祉事業財団の「世界の児童と母性」70号(今年4月発行)では、特集として、非常に詳しく紹介されています。リンク先から全文ダウンロードできます。

ちなみに、今日も運動会は当然延期で、31日になる予定です。31日は妻が休めないため、なんとかお休みを取って私が見にいくことになりそうです。


スポンサーサイト

* comment *

すばらしい活動です

ホームスタート、うちのほうでも活動始まったようですが、
行き詰った親子を救う、素敵な活動だと思います。
ただ、自分から発信できない性格だったり、助けを求められない状況の親子を
どう発見し掘り起こしていくか、ということを、いつも疑問に思います。
私みたいに周りに「大変なの!チョット助けてよ」ってアピールできる者は
比較的、楽に子育てさせてもらってると思いますが……

すばらしいですね

をこぴんさん、こんばんは!
ホームスタート、本当に素敵な活動だと思います。

そうですね。特に支援が必要な孤立しがちな家庭は、自分からアピールするのが難しい性格だったり、助けを求められない状況だったりすることも多いかもしれません。私も、そのような家庭をどのようにして支援の制度や取り組みにつなげていくかというところが最も重要で、また難しいところなのではないかと思っています。その一つの方法が行政の行う訪問型の子育て支援の制度との密接な連携ではないかと思います。
例えば、乳児家庭全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業。原則として生後4か月までに1回訪問)で、支援が必要と思われる家庭を見つけて、ホームスタートに限らず、その家庭にとって必要なところにつなげていくことが考えられると思います。

多胎の場合は、早産のため子どもが3、4か月間くらい入院しているケースも多いのではないかと思います。退院時から本当に大変な子育てが始まるのですが、乳児家庭全戸訪問事業の運用によっては、必要な支援につなげるという大切な機会が失われてしまう可能性がないとは言えないと思います。できる限りそのようなことがないようにするのも大切だと思います。

それから、性格や状況にかかわらず「大変なの!チョット助けてよ」という感覚で必要な子育て支援の制度や取り組みを利用できるようになるためには、妊娠時からの支援(情報提供、使えるものは何でも使ってよいのだという意識づけ、傾聴の体験など)や、もっと大きいことを言えば、地域全体で子どもを育てるという社会の意識を醸成していくような施策を進めることも重要なのではないかと思います。

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/485-ce30a7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

基本書選び *TOP* 児童虐待防止のための民法・児童福祉法等の改正

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。