趣味の勉強日記 フィールドアスレチック

2017-04

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールドアスレチック

2010-10-10-14:52

Category :子育て

忙しくしていて、気づいたら前の日記から1か月開いてしまいました。スポンサーサイトの表示になってしまう前に、9月の日記を書いておきます。

9月の連休にお隣の野田市にある清水公園のフィールドアスレチックに行ってきました。
私が小さいときには、よく行っていたところです。

ちょうど涼しくなり始めたころだったので、大にぎわいでした。
お弁当を食べて、アスレチックを始めましたが、ファミリーコースでも結構厳しい。きちんとやろうとすると40個ものポイントをクリアする必要があります。

最初の方に1カ所だけあった池の上のアスレチックでは、ターザンみたいに向こう岸にある浮きに乗り移るのですが、子どもは割と成功していましたが、大人はほとんど水の中に落ち(うまく浮きに乗り移れても、バランスを崩して多くの人が落ちます。)、全身ずぶぬれになっていました。それが面白いので、ずっと見ていました。着替えは持ってきているものの最初から落ちるのも嫌なので、それは飛ばして、池以外のコースに。

いろいろな面白いアスレチックがあって、子どもたちは大喜び。
アスレチック1

アスレチック2

アスレチック3

アスレチック4

娘は本当に恐がりで、ものすごい慎重。
息子はけっこうなんでも挑戦していました。
アリ地獄も久しぶりに面白かったです。

このロープウェイみたいのは、私も子どものころ大好きでした。
子どもたちも気に入って何回もやっていました。
ロープウェイ

最後に、また池の上のターザンを見ていて、私がなんか絶対できそうな気がしてきて、挑戦することに。
妻も子どもたちもみんな絶対落ちると思っていて(私の運動神経を知っているので)、落ちる瞬間をカメラに収めようと待ちかまえていました。
ギャラリーも結構いるので、緊張しましたが、結局思いどおりに成功してしまい、皆がっかりしていました。
 ↓ 実際にはものすごい表情をしています。
ターザン

子どもたちがもうちょっと大きくなったら、今度は冒険コースや水上コースにも挑戦してみたいです。


スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/460-5e63cc38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講演会「要保護児童の現状と解決に向けて」 *TOP* 「多胎児ママ」支援の輪拡大 子育ての疲労大きく

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。