趣味の勉強日記 なぜか千葉づいています

2017-11

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか千葉づいています

2010-04-18-16:55

Category :その他

普段千葉に行くことなんてほとんどないのに、3月21日幕張(放送大学)、22日幕張(放送大学)、4月11日幕張(放送大学)、4月17日千葉中央(千葉市文化センター)と千葉市内に行っています。5月1日もまた幕張に行くかもしれません。幕張では、社会福祉関係のゼミに参加させていただいています。

千葉に行くときは、いつも京成線です。本当は武蔵野線や総武快速線の方が早いのですが、JRよりも京成の方がちょっとだけ安いし、まあまあ早いし、高校の時通学に使っていて思い出にも残っている大好きな路線なので。京成は、かぶりつき席に座れば、前面展望も楽しめます。
鉄道は好きですが、東京近郊区間のJRはそれほど好きではありません。民鉄とJRのどちらでも行ける場所であれば、民鉄の方が味があって、少し遅くても優先して利用したいです。
7月17日、いよいよ新しい成田スカイアクセスが誕生予定ということで、そちらも楽しみです

ちなみに、昨日は千葉県弁護士会のシンポジウム「あるべき養育費をめざして-子どもの未来のために-」に行ってきました。
放送大学で発達と教育を専攻するとともに、社会福祉を学ぶ者として、非常に興味深い内容でした。
経済的に困っている家庭の子どもたちにとって、このままの状況がよいはずはないと思います。養育費の裁判だけの問題ではなく、子どもの発達や教育の機会均等のために何ができるかという視点に立って、国(行政、立法、司法)、弁護士会等の専門職団体、NPO法人などの当事者団体など、それに子どもたち自身も議論に加わって、本当に「一丸」となって、あるべき養育費(公的な支援も含めて)を研究し、新しい制度に反映させていく時期に来ていると思います。ただ、経済的にリスクが大きい家庭は、離婚・別居の場合だけではなく、本当にさまざまな要因によるものです。子どもの視点に立って、そういう家庭をも含めて考えていくことが重要だと思います。
シンポジウムでちょっと残念だったのが、経済的に困っているのが母子家庭であるというような前提に立って話が進められていた点です。父子家庭でも、この経済状況もあって困窮している家庭がたくさんあるので、同じように考える必要があるはずです。なお、今提出されている法案が成立すれば、12月からは、児童扶養手当は父子家庭にも支給されるようになるようです。


スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/442-f7fa44f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒューマンドキュメンタリー「私の“家族”」 *TOP* お花見

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。