趣味の勉強日記 予防接種

2017-09

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種

2008-12-01-00:03

Category :子育て

昨日、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
私が1回目、子どもたちはこの冬2回目(私は1回しかしない予定です。)。
息子は、毎年泣きません。
娘は、いつも泣き叫び、お医者さんをボコボコにします(足で蹴りまくる。)。

今年の1回目は妻が連れていったのですが、やはりそのような状況だったとのこと。

昨日は、娘は行く前から嫌で嫌で大騒ぎだったので、「泣かなかったらお菓子を買ってあげる。」とか、「もう年長さんなんだから、小さい子にお手本を見せないと。」とかいろいろ言って説得していました。
でも、いざクリニックに着くとやっぱり不安で泣きそう。

まずは、私。お医者さんは、「さすがパパ。強いね~。」とかいろいろ言ってくれます。
次は、息子。同じクリニックですが、昨日のお医者さんは、1回目の内科の先生とは違う小児科の先生で、「おまじない」をしてくれました。息子は、いつもどおり、1人で座って注射をされているときも平気そうでした。息子は、娘に対して、「全然痛くないよ。おまじない不思議。」などと言って、勇気づけてあげています。
そして、娘の番。お医者さんは、「今日は暴れないでくださいね。」と・・・。私は、「まずい・・。違う先生だけど、やっぱり娘が暴れることがばれているのか。またやっちゃうかな。スイマセン!」と思っていたら、そういうことではなくて、注射を受け終わった息子に「今日1日は暴れないで、安静にしているように。」という趣旨でおっしゃった言葉でした。でも、念のため、お医者さんを蹴らないように私の上に座らせて、私の足で娘の足を挟んで、注射をしない方の手を押さえて・・・。でも、おまじないをしてもらって注射をしたら、痛くなかったようで、泣きも暴れもしませんでした。
娘は、調子に乗って、「パパもお医者さんに向かう道で、泣いちゃうかもとかって言っていたんだよ。」とかって、しゃべり出しました。
帰りに床屋で息子の髪を切ってもらって、約束のお菓子も買って帰りました。

結局、親が何を言ってもダメでしたが、お医者さんのちょっとした対応でこうまで違うとは!さすが小児科の先生だと思いました。
もう、来年はきっと大丈夫です。

そして、12月は、イヌのワクチンの時期です。そちらも、毎年泣いて暴れてなかなか大変なんです。
スポンサーサイト

* comment *

予防接種、お疲れ様でした。
液を注入するのが痛いのですよね。
子供さん、偉かったですね。
犬のワクチン大変そうですね。



和みさん、おはようございます。
針を入れるときよりも、液を注入するときが痛いんですよね。

イヌは、診察台に乗せたとたんに人格が変わります。いつも不思議なイヌだと言われます。

やっぱり、いつも楽しく読ませていただくのです!
toukokoさんの日記。

オレンジ・ペコさん、ありがとうございます。
今回のは、結構面白かったでしょ?(自画自賛)

最近、更新が滞ってしまっていますが、1週間に1回くらいはちょっとでも書きたいです。いろいろ書きたいことはあるのですが。

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/360-2795737f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

放送大学通信指導 *TOP* 子育て支援カウンセリングの理論と実際

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。