趣味の勉強日記 むさしの村

2017-11

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むさしの村

2008-09-21-22:34

Category :その他

むさしの村に初めて行きました。
「初めて」というのは、どうやら正確ではないようで、私が子どもの時にも遠足か何かで行ったことがあるようですが、よく覚えていません。
天気はあまりよくなかったのですが、雨は途中から弱く降って、最後の方で少し強くなったくらいで、かえって涼しくて、すいていてよかったように思います。

まずは仮面ライダーキバショーです。お弁当食べた場所でそのまま見られました。
上から落っこちたり、火薬も使ったりして、結構本格的でした。娘は、火薬を使った音が怖くてずっと耳をふさいでいました。
仮面ライダー電王は、テレビで見ていたんですが、キバはストーリーがよくわかりません(しかも映画の話だったのかも)。でも、アクションが面白く、釘付けになりました。

しかし、いつも司会のお姉さんは同じような声で、同じようなタイミングでいきなり応援を始めるなー。
今度こういうショーの物まねでも研究しようかな。

キバ1

キバ2

キバ3


それから、メリーゴーランドとかいろいろ乗り物に乗りました。
この間までは、乗ることも怖くてできなかった娘は、一人で高い馬に乗って、子どもたちだけで楽しんでいました。それから、いろいろなのに乗りたいと言いだして、ビックリしました。息子の方が怖がって、高いところに行くのには乗れませんでした。


それから、栗ひろいもやりました。
栗林があって、そこに落ちているいがを足で踏んで、中の栗をひろいます。これには、子どもたちは大喜びでした。
帰ってからゆでて食べました。おいしかったです。

栗2

栗1

スポンサーサイト

* comment *

子供さん達も喜んで良かったですね。
栗と言えば、夫の実家にも沢山あります。
夫の御両親が拾って、市場に出しに行くと言ってました。
秋は美味しい物が沢山採れる時期ですから、嬉しいですね。(*^_^*)

家族での温かい思い出が多いのは、ほんとうに大切ですね。
 子供の頃は、私も 自然系が中心でした(笑)が いろいろしてもら いました。体験は、理屈ではないですものね。

 保育所で子供達を見ていて、他人ながら 健やかに育ってほしいと
 願わずにはいられません。

 あるがままの子供達に、ある意味で救われているように感じていま  す。

 純粋って、良し悪しですが、やっぱりできるだけ正直に生きたいです 
 

Amon&Kokoさん、こんにちは!!
栗ひろいは、私もすごく楽しめました。
もう、秋なんだな~と感じました。
旦那様ご実家にも栗林があるんですね。いいですね~v-290 でも、お仕事としては、とても大変なんでしょうね。


オレンジ・ペコさん、こんにちは!!
となりでは芋掘りをやっていました。今度子どもたちは芋掘り遠足だということで、そっちはやりませでしたが。
妻の実家でも趣味で畑をやっていて、結構いろいろ作っています。子どもたちはその畑も大好きです。やはり体験って重要ですね。
自分がインドア派なので、つい家の中で遊ぶことが多くなってしまいますが、連れていってあげたいです。

100%正直っていうのは絶対無理ですが、「生き方」として正直でいようと思っていれば、きっといい人生になるともいます。カウンセリングでも「純粋性」(自己一致)が大切ですよね。

  ほんとう、100%正直は 無理ですね(笑)。
  成熟した純粋性を持っていたいです。
  

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/346-296dc3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フォーサイト基礎講座 *TOP* 連休

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。