趣味の勉強日記 スーツ

2017-04

スポンサーサイト

-----------:--

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツ

2006-04-10-18:43

Category :子育て

今日はお休みをいただきました。
でも、日曜日の昨日も今日もスーツを着てお出かけです。

昨日は、放送大学足立学習センターの入学者の集いに出席しました。
同じ建物にある足立区生涯学習センターの立派な講堂で行われ、センター所属の教授・助教授の先生方から、それぞれの立場から「学問とは」という大変ためになるお話をいただき、また事務のかたがたからわかりやすい説明をしていただきました。学長の挨拶は、ビデオによるものでしたが、一つの「番組」という形式になっていたのが面白かったです。サークルの紹介もありました。
こういう式典にはスーツのほうがいいのだろうと思って、着ていったところ、やはりスーツの方も結構いらっしゃいました。しかし、職員全員の紹介が終わったすぐ後なのに、他の入学者の方から「事務の方?」と聞かれてしまいました。まあ、事務職員の方々は、まじめで親切そうな方ばかりだったので、職員の方に間違えられることは、喜ぶべきことかもしれません。

今日お休みをいただいたのは、子どもたちの幼稚園の入園式のためです。保護者が子どもの隣に座らなければならず、別々の位置にある席を指定されるので、出席しないわけにはいきません。
娘は、受付を済ませた直後に、「もうおうち帰る。」と言って、上履きのまま園庭へ逃げていってしまいましたが、なんとか捕まえて、式の間は妻がなだめすかして、なんとか泣かないですんだようです。他のお子さんのお父さん方が後ろに立たされて、一生懸命競ってビデオを撮っているのを横目に、私は前のほうでゆったりと座って、息子と一緒に入園の喜びをかみしめていました(たぶん息子はよくわかっていなかったが・・)。
担任の先生は、ベテランのとても優しそうな方で、一安心です。

昔はあまり感じませんでしたが、式典に出るのは、やはり重要だなと思いました。産能大の入学式・卒業式も、放送大の入学者の集いも別に必修ではないですし、式典に出たからといって、すごく面白いことがあるわけではなく、原則としてなにか特典があるわけではありません。でも、特に通信や放送による大学の場合、いつもは自宅等で学習するわけなので、なかなか自分がその大学の学生だという実感を持ちにくいわけで、式典に出席することによって、その大学の学生になったこと、卒業できたことについて実感がわき、それらのことについて誇りが持てるようになると思います。
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujunkuki.blog45.fc2.com/tb.php/26-b0758343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

産業カウンセラー協会の会報 *TOP* ハム太郎の電車

プロフィール

toukoko

Author:toukoko
年齢 40代
性別 男性
埼玉県在住
資格 産業カウンセラー、認定心理士、行政書士(有資格者)

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。